XAMPPでwordpress、二個目の環境を作る

windowsでxamppのソフトを入れ、wordpressのローカル環境を作っているが、
二個目の環境を作るときの流れ。

  1. Mysqlのデータベースを新規に作る
  2. wp-config.php内のwordpressのためのデータベース名を変更する

これで新しいデータベースに接続できる。
wp-config内のwordpressのためのデータベース名を変えることによって、
元のwordpressに繋ぐこともできるし、新規のwordpressに繋ぐこともできる。
しかし、元のwordpressに繋ぐとobject not foundのエラーが出力。

【参考サイト】
http://webshufu.com/object-not-found-after-setting-wordpress-on-xampp/

その場合の解決法として、

  • パーマネントリンクの「変更を保存」ボタンをクリックする

特にパーマネントリンクを変更する必要はなく、
「変更を保存」ボタンをクリックするだけでよかった。
私の開発環境では.htaccessを使ってないので、ありません。

wordpressのタグフォントの大きさを一律にする方法

worpressのタグのフォントは使えば使うほど大きく表示されるが、
それが嫌だったので、一律の大きさになる方法。

function.phpに


add_filter('widget_tag_cloud_args','set_tag_cloud_sizes');
function set_tag_cloud_sizes($args) {
$args['smallest'] = 12;
$args['largest'] = 19;
return $args; }

を記述すること。
smallestとlargestの数字を同じにすると、フォントの大きさも同じになる。

詳しくは下記リンク先参照のこと。
http://wordpress.org/support/topic/how-to-change-tag-cloud-font-size-in-twenty-twelve-theme