さくらのレンタルサーバでhttpからhttpsへ変換した


弊社では、金券ショップ網というサイトを運営しているのですが、アドレスを http~ から https~ へ切り替えました。

やったこと。

HTMLファイルの canonical を替える。
<link rel=“canonical” href=“http~”>を
<link rel=“canonical” href=“https~”>に変更。

.htaccessに下記を記述。

RewriteEngine On
RewriteCond %{ENV:HTTPS} !^on$
RewriteCond %{HTTP:X-SAKURA-FORWARDED-FOR} ^$
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
Header set Strict-Transport-Security “max-age=31536000; includeSubDomains; preload”

RewriteEngine On でサイトにアクセスされても、他サイトへリダイレクト。
RewriteCond でその設定。
ENV:HTTPS で、httpsでのアクセスではなく、
HTTP:X-SAKURA-FORWARDED-FOR で、 X-SAKURA-FORWARDED-FOR が不設定なら、
RewriteRule のルールに従って、リダイレクトされる。

Header set で次回以降のアクセスは、http~ を通り越して https~ のアクセスになる。

そして、さくらのSSLをサーバーコントロールパネル画面から変更。

HTMLファイルと.htaccessを入れ替える。

グーグルのサーチコンソールに https~ のサイトを登録し、クロールさせる。

【参考サイト】
https://zenlogic.jp/aossl/operation/unify-access/
https://latele.co.jp/blog/back-end/2016/0418_10
https://murashun.jp/blog/20150918-01.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください