カテゴリー
開発環境

Thunderbirdのメールが送信できない時の解決法

弊社では、メールにThunderbirdを使っているのですが、メールを送ろうとすると、

新着メッセージをダウンロードするのに充分なディスク領域がありません。古いメールを削除、ごみ箱を空にする、メールフォルダーを最適化するなどして再度試してください。

というエラーメッセージが出ました。

続けて

送信済みトレイ フォルダーへのメッセージ保存時にエラーが発生しました。再実行しますか?

というメッセージが出ます。
この問題は、Sentファイルが作られず、送信済みトレイファイルが作られるのが原因でした。

なので、自分で送信済みトレイというファイル名をSentというファイル名に変更することで解決しました。

具体的には、送信済みファイルを右クリックからプロパティを選択。

送信済みトレイファイルのある場所を確認。

送信済みトレイという名をSentという名に変更する。Thunderbirdを再度立ち上げる。今度はメールが送れるようになりました。無事、解決できてよかったです。

ちなみにメールの下書き保存ができない問題は、下書きという名のファイルをDraftsという名に変更すると解決できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。