カテゴリー
ホームページ製作

正規表現による置換

実際の元のソース。

  var marker05 = new Y.Marker(new Y.LatLng(35.70, 139.76));
  ymap.addFeature(marker05);
  marker05.bindInfoWindow('<a href="#store5">ああああ</a>');

実際の置換後のソース。

var marker05 = new mapboxgl.Popup().setHTML('<a href="#store5">ああああ</a>')
new mapboxgl.Marker({ "color": "#b40219" }).setLngLat([139.76, 35.70])
.setPopup(marker05).addTo(map);

正規表現の置換前

  var (.*) = new Y.Marker\(new Y\.LatLng\((.*), (.*)\)\);
  ymap.addFeature\((.*)\);
  (.*)\.bindInfoWindow\((.*)\);

正規表現による置換後

var \1 = new mapboxgl.Popup().setHTML(\6)
new mapboxgl.Marker({ "color": "#b40219" }).setLngLat([\3, \2])
.setPopup(\1).addTo(map);

()括弧でくくると、それが\マークによる置換ができる。最初の()が\1となる。二番目の()が\2となる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。